5年生 同じ読み方の漢字

小学校5年生の同じ読み方の漢字(同訓異字・同音異義語)の練習問題プリントです。

「熱い」 「暑い」 「厚い」 など、読み方が同じで、意味の異なる漢字は間違えやすいので、しっかり学習しておく必要があります。

漢字の意味をしっかり理解して正しく使い分けられるようにしていきましょう。

学習のポイント

迷った場合は、同じ漢字を使った言葉を考えてみましょう。

例)務める 努める

 を使った言葉 →事務 勤務(きんむ)実務 など 役割を引き受けて仕事をする言葉に使われる

→ 司会を務める  主役を務める

努 を使った言葉 → 努力  から 力をつくしたり、はげんだりする言葉に使われます。

→ 問題解決に努める  風ぜの予防に努める

*国語辞典で漢字の意味や使い方を調べる習慣をつけることが大切になります。

同じ読み方の漢字など、語彙力をつけるのにおすすめの辞典

小学生のまんが言葉の使い分け辞典[同音異義・異字同訓・類義語・反対語] 新装版

新品価格
¥1,100から
(2022/8/25 18:26時点)

練習問題をダウンロードする

画像をクリックするとPDFファイルをダウンロード出来ます。

5nenyomikatagaonajikanji1のサムネイル 5nenyomikatagaonajikanji2のサムネイル 5nenyomikatagaonajikanji3のサムネイル 5nenyomikatagaonajikanji4のサムネイル 5nenyomikatagaonajikanji5のサムネイル 5nenyomikatagaonajikanji6のサムネイル

その他の5年生の漢字の問題